獄中

「大晦日の過ごし方」 山本譲司獄窓記 (新潮文庫)読んでました。

そんでもって今日はシャブPの贖罪読了。当然、251円で購入。レビュー見ても☆一個だらけだから全く期待してませんでしたが、意外と面白かったです。ダメ、ゼッタイ。
イッチーや恥さらし読んでた時も思いましたが、この手の犯罪告白本の書評には必ずと言って、自己弁護するなという言葉があふれかえってますが、そりゃ自己否定したら本にならんでしょう。そういうの理解したうえで、文章の裏から本音を読み取るのが楽しかったりします。この中じゃ恥さらしが一番女々しくて、イッチーは潔すぎ。のりPのはなんも残らず。獄窓記の人は男らしいと思ったけど、これは累犯障害者読んでたからだいぶ偏ってます。辻○清美がゴミ屑にしか見えなかったし。懲役くらってる人間なんてどうこき下ろそうが問題ないと思ってたんでしょうけど。姑息な言動はまわりまわって自分の首を絞めます。因果応報はありまぁす。
2015年始まってしまいましたが、今年こそはなんかヤりたいと思います。まあそんなこと言っても種付けくらいしかすることないですが。いっそ今年は何もやらない!と高らかに宣言した方がひょっとしたら達成感があるかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
プロフィール

hayato89

Author:hayato89
属性:ゲイ いわゆるウホッ
スペック:174*74*40
ポジション:タチ
住居:23区内
出没場所:都心ハッテン場
メインジョブ:派遣
サポジョブ:アルバイト
趣味:ネット>動画鑑賞>>>>>ハッテン>>>>>>>>>読書

月別アーカイブ
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: